転職エージェント

【皆使ってる】内定欲しい方必見の転職エージェントおすすめ13選|使ってわかった必要性と特徴を徹底比較!

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
転職活動で、転職エージェントの利用は必須だよ
後輩ちゃん
後輩ちゃん
転職エージェントは不要とも聞きます…。

体験談ですが、転職エージェントを使わない転職活動は困難を極めます。最初は自力で転職活動を進めようとしましたが、大変すぎました。

とはいえ、多くの方にとってはあまり経験のない転職活動です。新卒の就職活動のときにはなかった転職エージェントという存在に、どう使えばいいか分からない方も多いでしょう。

本記事では「転職エージェントとは?」というところから実際に使って分かったおすすめの転職エージェントまで徹底解説します。

ぜひ最後まで読んでみてください。

本当におすすめできる転職エージェント
スクロールできます

 

目次
  1. 転職活動でよく聞く転職エージェントとは?
  2. 転職活動に転職エージェントを使うべき?
  3. 転職者が転職エージェントを使うメリット
  4. 全員におすすめの大手転職エージェント 4選
  5. 第二新卒に特化した転職エージェント ベスト3
  6. キャリアに自信がない人におすすめ転職エージェント
  7. 行きたい業界や職種に特化した転職エージェント
  8. 登録しておきたい転職サイト3選
  9. 転職エージェントを使いこなすコツ
  10. みんなが使っている転職エージェントでよくある質問
  11. みんなが使っているおすすめ転職エージェントまとめ

転職活動でよく聞く転職エージェントとは?

転職エージェントとは、転職活動において求人を紹介したり、転職活動の選考対策や交渉をしたりと、転職活動に必要なことをすべて行ってくれる存在です。

なんといっても、最大のメリットは、利用料無料なこと。転職エージェントの収益は、企業から貰っているため、転職者側は一切お金を払う必要はありません。

また、転職エージェントは採用のプロのため、転職活動へのノウハウも抜群。企業側の転職者側、双方にとってもメリットだらけサービスです。

転職エージェントを使うデメリットはなし。

転職活動に転職エージェントを使うべき?

初めての転職活動は不安がつきものです。そのため、転職エージェントの登録がおすすめです。できれば2〜3社の利用をしましょう。

参考:ワークポート「Q.人材紹介会社は何社使用していますか?」

「ワークポート」が行った調査では、転職者のエージェント利用数は2〜3社が半数以上を占めています。61%の転職成功者が、転職エージェントの複数利用をしているということになります。

私が密に連携をとって転職活動を進めた転職エージェントは3社。登録して、実際に面談を行った数は6社でした。

複数社利用する理由は、いくつかあります。

  • 1社につき提案求人数は10件程度
  • 転職エージェントによって独占案件がある
  • サポートの質が違う

1社だけの利用に留めてしまうと、ほかのエージェントや求人との比較ができません。

必ず複数社の転職エージェントを利用しましょう。

1社だけだと、満足のいく転職ができるか分からない。

転職者が転職エージェントを使うメリット

転職活動において転職エージェントを使うメリットは、以下にまとめました。

特に初めての転職活動では必須です。転職活動を始めるなら、まず登録をしましょう。

非公開求人を紹介してくれる

非公開求人とは、企業が転職エージェントにしか教えていない求人のことです。

人気企業の募集や、事業戦略に関わる求人など、応募が殺到してしまう求人は非公開での募集が行われます。

転職エージェント大手「リクルートエージェント」が公表している情報では、転職エージェントが保有する求人の8〜9割は非公開求人です。

参考:リクルートエージェント「転職エージェントの非公開求人とは」

転職エージェントに登録しないと、そもそも見れない求人がたくさんある。

合格可能性の高い求人を紹介してくれる

転職エージェントの登録後、転職希望者との面談があります。転職エージェントは、職務経歴書や履歴書、今までの実績などから求人を紹介してくれます。。

一度面談を挟んでいるため、紹介される求人は、転職エージェント側が合格しやすいと判断しています

長引きがちな転職活動ですが、やはりスピード感を持って臨みたいですよね。合格可能性の高い求人を紹介してくれることは、大きなメリットとなります。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
一度面接を挟んでいるみたいなモノだからね。

職務経歴書や履歴書の添削をしてくれる

特に初めての転職活動で、書類選考に通るかどうか不安な、職務経歴書や履歴書を親身に相談に乗ってくれます。

また、書類選考提出時に、転職エージェントから推薦状を出してくれる大きなポイントです。直接応募では書類だけで合否が決まりますが、転職エージェント経由では推薦状付きで提出されます

推薦状に何が書いてあるかはわかりませんが、毎回「全力で書いておきます!」と言われるので期待大なのは間違いないです。

フォーマットや形式を参考にしたうえで、細かい内容や文章についてのフィードバックを転職エージェントにしてもらうのがおすすめです。

【通過例・フォーマット有】第二新卒の職務経歴書の書き方まとめ|自己PRや職務要約の書き方も紹介第二新卒のための書類選考・職務経歴書対策をテンプレート付きで解説します。書類選考を通過しなければ、面接を受けられないため、万全な体制で選考に望みましょう。 必ず説得力が生まれる自己PRの書き方も紹介しています。...
【テンプレートあり】5分でできる!第二新卒の履歴書の書き方まとめ転職活動で必須の履歴書作成。新卒のときに作成したきりで、久しぶりに書く方も多いと思います。実際に書類選考を突破したテンプレート付きで、5分で作成可能。基本項目の作成方法から、面接で盛り上がるためのちょっとしたコツまで解説しています。...

模擬面接などをアドバイスしてくれる

後輩ちゃん
後輩ちゃん
面接が一番苦手です…。
ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
転職エージェントが面接のポイントを教えてくれるよ。

苦手な方も多い面接も、転職エージェントが模擬面接で対策をしてくれます。

転職エージェントは過去の転職者からのフィードバックから、普通手に入らないおトクな情報をたくさん持っています。

  • 面接で何が聞かれたか
  • 面接官が見ているポイント
  • 企業が求めている人材

1次面接・2次面接・最終面接前に「模擬面接をしたい」と伝えれば、時間をとって行ってくれます。積極的に活用して、内定を近づけましょう。

企業への条件交渉などを行ってくれる

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
面接に受かってからが大変という声も聞くよ。面倒なことはなるべく誰かにやってもらいたいね。笑

晴れて内定をとったあとも、やることはたくさんあります。企業への条件交渉が、一番面倒くさい。

例えば、企業との条件交渉です。年収や条件面での交渉となるので、面と向かって言いにくいという方は多いはずです。

私も企業の方に「○○万円欲しいです!」といったせめぎ合いをするのは心細いです。

転職エージェントを使えば、条件交渉もすべて行ってくれます。直接言うわけではないので、遠慮なく給与希望額を伝えてくれました。

自分はその間に現職への退職交渉なども同時並行できるので、最短距離での転職がグッと近づきます。

転職エージェントを使えば年収アップも余裕で狙えます。

孤独な転職活動のパートナーになってくれる

転職活動は、ものすごく孤独です。会社の同僚や上司にもちろん言わずにやりますし、家族にも相談しにくいという方もたくさんいます。

正直、私自身も1人で転職活動を試みましたが、不合格などが続くと心が折れそうになりました。

転職エージェントは、孤独な転職活動の良きパートナーとして並走をしてくれます。ただ愚痴を聞くだけではありません。

次の選考に受かるためにはどうすればいいのかといった建設的なアドバイスを貰えるので、友人からのアドバイスよりも優れている面もあります。

全員におすすめの大手転職エージェント 4選

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
一番おすすめの転職エージェントを紹介します。

転職エージェントに登録するなら、まず大手企業は必ずチェックしておきましょう。求人数がレベル違いなので、必ず目的の企業が見つかります。

名前 おすすめ度 特徴 対象 求人数
リクルートエージェント

\おすすめ/

転職者はみんな使っている
非公開求人はお宝だらけ
年代、職種問わず全転職者 約250,000件
doda 目からウロコの転職アドバイス
スカウト機能で即面接
年代、職種問わず全転職者 約100,000件
パソナキャリア レポートが手厚すぎると話題
実に67%の人が年収アップ
年代、職種問わず全転職者 約50,000件
マイナビエージェント 企業とのパイプがピカイチ
書類添削は受ける価値あり
年代、職種問わず全転職者 約30,000件以上

 

リクルートエージェント


名前 リクルートエージェント
おすすめ度
特徴 転職支援実績No.1
求人数最大級
年間47万人が転職成功
求人数 約250,000件
オンライン面談
公式HP https://www.r-agent.com/
圧倒的な求人数が魅力
業界No.1のノウハウたっぷり
質が低いエージェントもいる
志望業界がある人は特化型かも?

転職エージェント業界でトップなのがリクルートエージェントです。業界トップの求人数約250,000件は、圧倒的な求人数といえます。

とにかく全業界、大中小すべての会社を網羅しているといえますので、転職活動をするならとりあえず登録しておきたい転職エージェントです。

\転職成功者はみんな使っている/

【業界トップの実力】リクルートエージェントの評判、口コミは?第二新卒のボクが使い倒した理由転職エージェントのなかでも最大手のリクルートエージェント。実際の口コミや評判を見ると悪いも見つかります。実際に筆者が利用した体験談と、利用者の口コミを徹底調査。ほかの転職エージェントと「第二新卒可」「未経験可」の求人数の比較もしてみました。実態を調査してピッタリな転職エージェントを見つけましょう。...

doda

名前 doda
おすすめ度
特徴 神転職アドバイス
掘り出しモノ求人あり
スカウト機能で即面接
求人数 約100,000件
オンライン面談 電話面談可
公式HP https://doda.jp/
豊富な求人数
見やす過ぎる求人サイト
未熟なエージェントもいる
独自の求人は少ない

リクルートエージェントと並んで、業界大手なのがdodaです。求人サイトでもありますが、エージェントサービスも行っています。

使った感想はベンチャー企業の求人が意外に多いところです。大手求人へ掲載コストは高いので、ベンチャー企業などは出さないことが場合がありますが、dodaは求人情報が豊富にありました。

目からウロコの転職アドバイス/

【使えない?】dodaの転職支援サービスの口コミ評判は?第二新卒で使ったボクが徹底調査してみた業界大手の転職サービスのdodaエージェント。実際の口コミや評判、使ってみて分かった体験談をご紹介。あわせてdodaの強み・弱みを分析し、dodaを使うべき人の特徴についてもご紹介しています。...

パソナキャリア


名前 パソナキャリア
おすすめ度
特徴 手厚すぎるサポート
67.1%もの人が年収アップ
満足度圧倒的No.1
求人数 約50,000件
オンライン面談 電話面談可
公式HP https://www.pasonacareer.jp/
大手トップクラスのサポート力
求人の質高すぎ
求人数が少し劣る
質の低いエージェントもいる

人材派遣業界で大手の「パソナ」が運営する転職エージェントが、パソナキャリアです。

オリコン顧客満足度調査で2019年、2020年の2年連続で1位を取得したサポート力に定評があります。

使った感想は、とにかくサポートが手厚い。第二新卒のことをよく理解してくれて、転職の進め方を1から教えてもらいました。

またIT業界と営業職に強いエージェントでもあるので、紹介求人もそこが強かったです。

\サポートが手厚すぎると話題/

【最高?最悪?】パソナキャリアの評判、口コミは?オリコン満足度1位のサポートは本当か手厚いサポート力が魅力のパソナキャリアですが、ネットでの評判は良いモノも悪いモノもあり、どの情報を信頼すればいいか分からないもの。実際にパソナキャリアを使った筆者が、体験談を含めて口コミ評価をご紹介します。転職エージェント選びの参考にしてみてください。...

マイナビエージェント



名前 マイナビエージェント
おすすめ度
特徴 企業とのパイプはピカイチ
20代の満足度No.1
書類添削は受ける価値あり
求人数 約30,000件
オンライン面談 電話面談可
公式HP https://mynavi-agent.jp/
企業との独自パイプでマイナビだけの求人多数!
書類添削のクオリティは感動するレベル
20代〜30代前半の若い方向け
若手のキャリアコンサルタントが多い

人材業界大手のマイナビが運営する転職エージェントが、「マイナビエージェント」です。

20代の転職に強いのが特徴。また、IT企業の求人数も多く、大手企業とのパイプが多いのが魅力です。

紹介企業の例

※他にも公式HPにて一覧が見れます。

私が実際に利用して感動したのは「書類添削のクオリティ」です。初めて職務経歴書を添削してもらったときは、A4用紙にびっしり赤ペンが入っていて感動さえしました。

20代〜30代前半で転職活動をする方は、登録しておいて損はありません

\感動レベルの書類添削で内定へ/

第二新卒に特化した転職エージェント ベスト3

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
求人数は少ないけど、第二新卒専門なので質の高い求人だらけです。

もし第二新卒の場合は、第二新卒に特化したエージェントは必ず登録しておきましょう。第二新卒専門なので、質の高い求人が見つかります。

名前 おすすめ度 特徴 対象 求人数
マイナビジョブ20’s

\おすすめ/

第二新卒が欲しい企業のみ掲載
第二新卒を分かりつくしたサポート
すべての第二新卒 約1,500件以上
第二新卒エージェントneo サポート時間は驚異の8時間
マーケター転職に強み
成長企業志望の人 約1,500件以上
20代の転職相談所 自己分析サポートで性格が丸裸
ここだけ(Appleなど)の企業情報あり
はじめての転職者 約5,000件以上

 

マイナビジョブ20’s


名前 マイナビジョブ20’s
おすすめ度
特徴 第二新卒が欲しい企業のみ
第二新卒専門のサポート
大手傘下の安心感
求人数 約1,500件
オンライン面談 電話面談可
公式HP https://mynavi-job20s.jp/
第二新卒への配慮が神
未経験OKの求人が豊富
求人数が少ない
キャリアチェンジ向け

業界大手のマイナビが第二新卒を専門にサービスを行うのが「マイナビジョブ20’s」です。

数多くの転職者をサポートしてきたマイナビのノウハウが、そのまま第二新卒向けになっています。

印象的だったのが、右も左もわからない第二新卒を前提としたサービスなのでサポートが丁寧です。

職務経歴書や履歴書はもちろん、転職活動のスケジュールなど初めての第二新卒に向けて、親身なってサポートしてくれました。休日も結構返信が来ましたよ。

\掲載求人は第二新卒が欲しい!/

【第二新卒の味方】マイナビジョブ20'sの評判、口コミは?第二新卒へのサポート力が魅力の転職エージェント第二新卒特化型エージェントとして有名な「マイナビジョブ20's」の評判、口コミを体験談付きで紹介しています。質の高いキャリアコンサルタントや無料で受けられる適性診断は評価が高いですが、実際の評判や口コミは?また、そのほか大手エージェントと求人数も比較。ほかと比べてどうなのかを調査しています。...

第二新卒エージェントneo


名前 第二新卒エージェントneo
おすすめ度
特徴 成長企業に行くならココ
サポートは驚異の8時間
マーケター転職に強み
求人数 約1,500件
オンライン面談 電話面談可
公式HP https://www.daini-agent.jp/
第二新卒×成長企業ならここ
転職軸の発見に貢献
都市圏の求人多め
希望しない求人が届くことも。

第二新卒×ベンチャー企業に強いのが、第二新卒エージェントneoの特徴です。なんと言っても転職者1人あたりのサポート時間が、約8時間なことが魅力です。

サポート時間を公開している転職エージェントはあまりありません。しかし、1人あたり8時間という数字は、間違いなく業界最長クラスです。

第二新卒に特化したエージェントなので、はじめての転職が不安な第二新卒に優しいエージェントです。

驚異の8時間サポートで内定ゲット/

【事実のみ】第二新卒エージェントneoの口コミ評判は?8時間のサポート時間が魅力の転職エージェント第二新卒エージェントneoは、サポート力に定評のある第二新卒専門のエージェントです。筆者の面談の体験談を含め、口コミや評判を徹底調査!実際に経験した筆者だからこそ分かった第二新卒エージェントneoの強み、弱みを徹底分析をします。悪い口コミがあるのは本当なのか?...

20代の転職相談所


名前 20代の転職相談所
おすすめ度
特徴 自己分析で性格丸裸
Appleなど貴重求人あり
企業の裏情報に強み
求人数 約5,000件
オンライン面談 電話面談可
公式HP https://20tensyoku.jp/
詳細取材による濃密情報ゲット
大手の貴重企業に実は強い
地方求人少なめ
希望しない求人が届くことも

就業経験のある第二新卒転職に強いのが、20代の転職相談所です。

初めて求人情報のレジュメを見たときは驚きました。オリジナルのフォーマットに取材者の所感や職場の雰囲気などの情報をたくさん掲載しています。

「他には内緒ですよ」と見せてくれました。志望企業の内部までじっくり知りたい方は特におすすめです。

紹介企業の例

就業経験のない既卒、キャリアに自信がない第二新卒は同じ会社が運営する「いい就職.com」を利用しましょう。同じサポート力のサービスが受けられます。

\Appleなど貴重求人を見る/

【意外性No.1】20代の転職相談所の口コミ評判は?知名度低いのがもったいない転職エージェント20代の転職に強い「20代の転職相談所」の評価・口コミ評判についてまとめています。筆者が実際に使って分かった体験談もご紹介しています。知名度こそ低いですが、転職者に寄り添ったサポートでおすすめできる転職エージェントです。...

キャリアに自信がない人におすすめ転職エージェント

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
キャリアに自信がなくても大逆転チャンスです。

キャリアが自信がない方は、大手の転職エージェントと合わせて、以下のエージェントに登録しましょう。紹介される求人の幅が広がります。

名前 おすすめ度 特徴 対象 求人数
ハタラクティブ

\おすすめ/

未経験者から内定率80%超え
応募企業を徹底取材
キャリアに自信がない方 非公開
ウズキャリ第二新卒 第二新卒の内定率86%
応募企業専用の対策たっぷり
失敗したくない第二新卒の方 非公開
いい就職.com 若手重視の企業ばかり
スタッフの現地取材力神
特に手厚いサポートを受けたい方 約5,000件

 

ハタラクティブ


名前 ハタラクティブ
おすすめ度
特徴 未経験の内定率80%超え
応募企業を徹底取材
中卒も可
求人数 非公開
オンライン面談 LINEビデオ面談可
公式HP https://hataractive.jp/
中卒でも正社員求人あり
LINEビデオ面談で楽チン
求人ギャップあり?
地方求人が弱い

完全未経験でも正社員登用が目指せると評判の転職エージェントが、「ハタラクティブ」です。完全未経験なら断然おすすめの転職エージェントです。

社会人1年目で転職を考えたとき、ほかのエージェントでは「最低1年は続けて欲しい」と門前払いされましたが、ハタラクティブは真摯に対応してもらいました。(結局もうちょっと頑張ってみるということで仕事を続けることに)

紹介企業の例

就業1年未満など、転職活動で不利になる部分も考慮した求人情報を探してくれたのが印象的な転職エージェントです。

弱みが弱みにならない転職をする/

【風評被害です】ハタラクティブはうざい・怪しい?口コミ評判と実際に使ってみた評価をご紹介します既卒・フリーター・ニートでも正社員になれると話題のハタラクティブ。うざい?怪しい?といった評判がある転職エージェントです。実は風評被害?そこで今回は、体験談を元にハタラクティブの本当の評判をご紹介します。...

ウズキャリ


名前 ウズキャリ第二新卒
おすすめ度
特徴 第二新卒の内定率86%超
応募企業専用の対策たっぷり
第二新卒出身の担当だらけ
求人数 非公開
オンライン面談
公式HP https://uzuz.jp/
第二新卒出身のコンサルが担当
応募企業専用の対策たっぷり
IT系の求人多め
1年目は利用難しい?

ウズキャリ第二新卒は、第二新卒特化エージェントの中では昔からあるベテランエージェントです。第二新卒出身のエージェントが対応するので、特に親身になって相談に乗ってくれます。

現職がつらい方が駆け込むことが多いのか、なんとなく登録した1年目では在職を勧められてしまいました。笑

ただそれだけ親身になって応募者のキャリアを考えているということですね。

\応募企業ごとの転職対策はココだけ/

【絶対内定】ウズキャリ第二新卒(UZUZ)はやばい?みんなの口コミ評判と実際に使って分かった評価を解説します20代の転職に強い「ウズキャリ第二新卒」の評価・口コミ評判についてまとめています。使用者に取材した体験談もご紹介しています。転職者に寄り添ったサポートでおすすめできる転職エージェントです。...

いい就職com


名前 いい就職.com
おすすめ度
特徴 若手重視の企業厳選
取材力が神
LINE相談が嬉しい
求人数 約5,000件
オンライン面談 可(LINE可)
公式HP https://iishuusyoku.com/
LINEで転職相談が嬉しい
若手指向の会社がたくさん
希望しない求人が届くかも
東京勤務がほとんど

いい就職.comの求人は、第二新卒の採用意欲が高い企業を厳選しているのが特徴です。特に良かったのが、LINEでのキャリア相談に乗ってくれたこと。

パソコンを開かずとも、不安なことがあればLINEですぐに質問していました。休日でもすぐに返信が来ていたので、正直申し訳ないという気持ちはありました。笑

\抜群の取材力で企業の裏情報をゲット/

【正直ナメてた】いい就職.comの口コミ評判は?知名度は低いが神対応の転職エージェント20代の転職に強い「いい就職.com」の評価・口コミ評判についてまとめています。使用者に取材した体験談もご紹介しています。知名度はあまり高くありませんが、転職者に寄り添ったサポートでおすすめできる転職エージェントです。...

行きたい業界や職種に特化した転職エージェント

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
やりたいことが決まっている方は、業界特化エージェント一択です。

現在のキャリアに自信がある方は、業界特化の転職エージェントを利用しましょう。業務の幅を広げ、年収アップが狙えます。

名前 おすすめ度 特徴 対象 求人数
プロの転職

\おすすめ/

広告・IT・Webのプロエージェント
独自パイプの非公開求人がアツい
キャリアに自信ありのマーケティング志望者 非公開
レバテックキャリア IT人材特化の専門性
60%の人が年収50万アップ
キャリアアップ志望のIT出身者 約5,000件
@PRO人 IT・Web特化のエージェント
お祝い金も貰える
IT業界希望の方 約1,000件

 

プロの転職|広告、IT・WEB業界のに強いハイクラスエージェント


名前 プロの転職
おすすめ度
特徴 広告・IT・Webを知り尽くす企業
独自パイプの非公開求人がアツい
業界特化で10年以上の老舗
求人数 非公開
オンライン面談
公式HP https://proten.jp/
広告・IT・Web業界ノウハウNo.1クラス
エージェントは優秀な人だらけ
キャリアアップ案件多め
前職で実績が必要

広告・IT・Web業界に強い、業界特化型のエージェントが「プロの転職」です。

業界特化型エージェントとは、エージェントも業界出身者がほとんどです。独自のパイプなどで、大手エージェントにはない非公開求人を抱えているお宝エージェントです。

紹介企業の例

ハイキャリア向けで万人向けではありませんが、自分のキャリアや学歴に自信がある方は、面談だけでも受けてみるのがおすすめです。

自分の市場価値が高かったことに気づくかもしれません。

\独自のパイプのお宝求人がアツい/

レバテックキャリア|IT・WEBエンジニアに強いエージェント


名前 レバテックキャリア
おすすめ度
特徴 IT人材特化の専門性抜群
60%の人が年収50万アップ
エンジニアは絶対登録
求人数 約300,000件
オンライン面談
公式HP https://career.levtech.jp/
エンジニア経験者には抜群の対応力
エンジニア向けの非公開求人豊富
未経験はハードル高い
キャリアアップ向け

レバテックキャリアは、エンジニアに特化した転職エージェントです。まったくの未経験からチャレンジではなく、エンジニアの方がキャリアアップするためのサービスです。

しかし、現在独学でもプログラミングなどの練習をしている方は、チャンレンジの価値ありです。エンジニア特化のエージェントなので、業界未経験でも実績評価で求人を紹介してもらえる可能性があります

\エンジニア向けのトップエージェント/

IT専門転職エージェント@PRO人(プロジン)


名前 IT専門エージェント@PRO人
おすすめ度
特徴 IT・Webに強いエージェント
利用者の82%が年収アップ
お祝い金が貰える
求人数 約1,000件
オンライン面談
公式HP https://www.jobcareer.jp/
転職成功のお祝い金が貰える
1人ひとりのサポートが抜群
キャリアアップがほとんど
拠点が東京のみ

@PRO人(プロジン)は、ITエンジニアのキャリアアップに特化した転職エージェントです。未経験からのサポートというよりは、実際に開発業務に携わったことがある方向けのエージェントです。

嬉しいポイントは転職祝い金が準備されているところです。

私も転職の際に使ったお金は、引っ越し含めて50万円以上でしたので祝い金は嬉しいですね。

コンサルタントの質も担保されているため、キャリアアップしたい方にはおすすめの転職エージェントです。

\転職成功でお祝い金最大10万円貰える/

登録しておきたい転職サイト3選

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
転職活動をするなら、転職サイトへの登録も必須です。

転職エージェントとは異なり、自分で求人を探すサイトが「転職サイト」です。

転職エージェントのサポートは受けられませんが、どんな求人があるのかを確認できるため必ず登録しておきましょう。

「◯◯という転職サイトで見たんですけど」と転職エージェントに提案してみるのもおすすめです

名前 おすすめ度 特徴 対象 求人数
キャリトレ

\おすすめ/

転職のマッチングアプリ
スカウトが止まらない!?
20代 約10,000件
リクナビNEXT ここにない求人はない
エージェントと連携
年代、職種問わず全転職者 約46,000件
ジョブクル転職 新世代のスカウトサービス
20代向け 非公開
Wantedly ITベンチャーならこれ
20代向け 非公開

 

キャリトレ

名前 キャリトレ
おすすめ度
特徴 転職のマッチングアプリ
スカウトが止まらない!?
求人数 約10,000件
対象 20代
公式HP https://www.careertrek.com/

20代で転職を考えているなら、キャリトレが一番おすすめの転職サイトです。

20代を積極採用したい優良企業から、スカウトが結構届くので、内定が出やすい転職サービスです。

転職エージェントのサポートは受けられませんが、独自求人も豊富の話題のサービスです。

スカウトが来る企業例

特に、優良ベンチャー・メガベンチャーに転職したい方は登録必須のサービスです。

\20代の転職者はみんな使ってる/

リクナビNEXT

名前 リクナビNEXT
おすすめ度
特徴 ここにない求人はない
エージェントと連携して内定ゲット
求人数 約46,000件
対象 すべての転職者
公式HP https://next.rikunabi.com/

リクナビNEXTは、転職を検討する人はまず登録しておくべき必須のサービスです。

日本最大級の求人数を誇り、リクナビNEXTに出稿していない企業はまずありません。勤務先への非公開機能もあるので、転職サイトへの登録はバレません。また、スカウト機能が優秀なので面接までもスムーズに進みます。

自分の知らない企業の求人を見つけるためにも、登録しておいて損はありません。

\希望企業が絶対に見つかる/

リクルートIDは、ホットペッパーやSUUMOなどと同じIDです。

ジョブクル転職

名前 ジョブクル転職
おすすめ度
特徴 新世代の転職サービス
求人数 非公開
対象 特に20代向け
公式HP https://jobkul.com/

出会い系アプリのように、企業をスワイプして探す新世代の転職サービスです。

毎朝送られてくる求人に対して、「いいね!」「イマイチ」と右・左スワイプをして、転職活動を行います。

しかし、新しいサービスのため求人数が少ないため、これからといったサービスなのが特徴です。

【新時代到来?】ジョブクル転職の口コミ評判は?使ってみた評価とおすすめの活用法をご紹介 ジョブクル転職とは? ジョブクル転職の口コミ評判は? 良い口コミ 悪い口コミ ジョブクル転職の強み ジ...

Wantedly

名前 Wantedly
おすすめ度
特徴 ITベンチャーならここ
求人数 非公開
対象 特に20代向け
公式HP https://www.wantedly.com/

「今すぐ話を聞きに行く」と、まずカジュアル面談からスタートする転職アプリです。

企業とのマッチングを重視しており、選考という堅苦しい雰囲気ではなく、転職者の本音に向き合った転職活動ができると話題です。

しかし、転職活動が現職にばれやすい・転職活動が長引いてしまうなどのデメリットもあります。

【時間かかる】Wantedlyの口コミ評判は?返信が来ない?使って転職成功した未経験エンジニアに聞いてみた Wantedlyは、独自のシステムを導入している「ビジネスSNS」です。 よくある転職サイトや転職エージェントとは異なる性...
【バレバレ】Wantedlyの転職は会社にばれる?スカウトの非表示はできる?転職で使うなら覚悟が必要です便利な転職サービスのWantedly。カジュアル面談やスカウト機能など人気ですが、使うと現在の会社にばれてしまう可能性が高いです。そこで今回は、Wantedlyの転職はばれやすいのか、またこっそり転職活動ができるサービスもご紹介します。...
【新形式】コピペOK!Wantedlyで返信されるプロフィールの書き方を紹介|未経験転職成功の返信率73%例文カジュアルな転職ができるWantedlyですが、スカウトの返信率を高めるにはプロフィールの充実が不可欠です。そこで今回は、返信率73%超えの、魅力的なプロフィールを書く方法をご紹介します。...

転職エージェントを使いこなすコツ

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
ただ使うだけでは、転職が失敗するかも?

転職エージェントを使いこなすコツを、まとめました。

イマイチな担当は変更する

転職活動に便利な転職エージェントですが、なかにはイマイチな転職エージェントもいます。

イマイチな転職エージェントの例
  • 面談後の求人の質がイマイチ
  • レスポンスが極端に遅い
  • 志望業界への知識があまりにも薄い
  • 面談が共感だけで建設的ではない

このような転職エージェントに当たった場合は、運営や事務局に言ってチェンジしてもらいましょう。

あなたにぴったりの転職エージェントが見つかるまで探すのがおすすめです。

もちろん自分の経歴にあった求人を紹介してくれているので、自分のキャリアを客観視する必要はあります。

貴重な時間を無駄にはできないので、遠慮せずに転職エージェントをチェンジをするのが転職エージェントを使いこなすコツです。

【即チェンジ】はずれの転職エージェントがむかつく・うざい?対処法を知って効率的に転職活動を進めよう質の低い転職エージェントには「むかつく、うざい」と感じてしまいます。そこで今回は、筆者の体験を元に、むかつく転職エージェントの特徴と対処法を紹介します。ぜひ転職活動の参考にしてみてください。...

遠慮せずに連絡を取る

「職務経歴書のマナーが分からない」「次の面接官の特徴が知りたい」「適性検査の内容は?」など、転職活動で疑問に思ったことは何でも聞きましょう。

質問に答えるのも転職エージェントの仕事なので、遠慮する必要はありません。

基本的に質問がなければ、ちゃんと分かっていると思われてしまうので、分からないことは全部聞くくらいのスタンスで質問しまくりましょう。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
休みの日くらいはメールがいいけど、電話とかもしちゃって大丈夫だよ。
後輩ちゃん
後輩ちゃん
繋がらなくても、必ず折り返しがありました!

受け身にならず積極的に行動する

職務経歴書や履歴書の添削、模擬面接などは、転職エージェントから「やりましょうか?」と言うことは少なかったです。

あまり転職エージェント側から連絡をすると、しつこいと思われてしまうためです。

逆に自分から積極的に「やってください!」と言っていかないと、せっかく受けられるサービスを受けておらずもったいないです。

私も最初は相手からのアプローチを待っていましたが、何も来ず焦りました。

しかし、自分から「あれやってください、これやってください」と聞いたら、快く受けてくれたので積極性の大切さを学びました。

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
無料で受けられるサービスで内定の確率が上がるんだったら、活用しない手はないよ。

みんなが使っている転職エージェントでよくある質問

転職エージェント利用において、よくある質問をまとめました。

質問1「転職エージェントの面談のときはスーツ着用がいい?」

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
私服で問題ありません。

オフィスカジュアルでもいいですが、面談なのであまり固くなる必要はありません。

私もTシャツにキャップという身なりで行きましたが、魅力的な求人を紹介してもらえました。笑

質問2「転職エージェントとの面談に準備は必要ですか?」

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩

職務経歴書、履歴書は準備していきましょう。

もちろん分からないなりに書いたらフィードバックがもらえますので、とりあえず書きましょう。

他にも転職活動の軸を明確にすれば、より良い面談が実施可能です。

【通過例・フォーマット有】第二新卒の職務経歴書の書き方まとめ|自己PRや職務要約の書き方も紹介第二新卒のための書類選考・職務経歴書対策をテンプレート付きで解説します。書類選考を通過しなければ、面接を受けられないため、万全な体制で選考に望みましょう。 必ず説得力が生まれる自己PRの書き方も紹介しています。...
【テンプレートあり】5分でできる!第二新卒の履歴書の書き方まとめ転職活動で必須の履歴書作成。新卒のときに作成したきりで、久しぶりに書く方も多いと思います。実際に書類選考を突破したテンプレート付きで、5分で作成可能。基本項目の作成方法から、面接で盛り上がるためのちょっとしたコツまで解説しています。...

質問3「最終的に転職エージェント以外での転職も可能ですか?」

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
もちろん可能です。

ただ、他で内定が決まった場合は、その報告だけはしておくのがベターです。

転職活動は複数の窓口で行うべきです。

最終的に別経由で応募が決まったことは、全然あり得る話なので、転職エージェント側も把握しています。

質問4「近くに転職エージェントの拠点がない場合はどうすればいいですか?」

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩

まずは、電話面談やオンライン面談を活用しましょう。今回紹介したエージェントは、すべて可能のエージェントです。

しかし、求人の紹介は、実際の面談を通して分かった人柄なども配慮して行われます。

より精度の高い求人を貰うためにも、実際の拠点に出向きましょう。

質問5「転職エージェント経由だと不利になるって聞いたけど大丈夫?」

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
可能性は限りなく低いです。

転職エージェントに紹介料を払いたくないなら、最初からエージェントへの求人出稿すらしません。

転職エージェントには紹介料を払うから、見合った応募者でないと採らないことから噂されています。

しかし多くの企業は「転職エージェント利用を前提とした予算を組んでること」と「採用に積極的なため求人を出している」という理由から、可能性は低いと考えられます。

みんなが使っているおすすめ転職エージェントまとめ

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
転職エージェントなしでの転職活動は、カーナビを付けずに遠出をすることと同じです。非効率すぎるよ。

慣れない転職活動だからこそ活用したいのが転職エージェントです。

分からないことだらけの転職活動を、経験豊富なキャリアコンサルタントに聞きながら進めるのは効率的です。

私も転職エージェントを利用せずに転職活動をしていたら、3ヶ月間という短期間で転職活動が終わっていなかったでしょう。

使用する転職エージェントは1社だけに絞らず、複数社の使用することで内定を勝ち取る可能性が高まります。

ぜひ自分に合った転職エージェントを探してみて、転職活動を成功させましょう。

おすすめの転職エージェント
スクロールできます

 

【連絡こない】転職エージェントに見捨てられる人の特徴4つと対処法まとめ|転職活動への影響も解説転職活動で積極利用したい転職エージェント。しかし突然連絡が来なくなったり、求人を紹介してくれなくなったりと見捨てられたと感じる方も少なくありません。転職エージェントに見捨てられる人の特徴と対処法について紹介しています。...
【厳選】東京で転職相談ができる窓口まとめ|手厚すぎる支援を受けるならここで決まり会社の数も多い分、ブラック企業の求人も多い東京。誰しもブラック企業で働きたくはないですよね。本記事では、ブラック企業に当たらないために、東京で転職相談ができる窓口を紹介しています。...
【地域特化】福岡で転職相談ができる窓口まとめ|地元を知り尽くしたサポートならここで決まり九州の大都市福岡県で転職するには、良質な転職相談窓口の利用が不可欠です。本記事では、地元福岡に強い転職相談窓口をピックアップしました。...
【年収アップ】大阪で転職が相談できる窓口まとめ|転職成功で年収を上げよう 大阪の転職相談はリクルートエージェントがおすすめ 大阪で転職相談ができる場所 doda大阪(梅田) パソナキャリア...
あなたにぴったりの転職エージェント診断

転職エージェント診断

あなたが今使うべき転職エージェント

最大5つの質問に答えるだけで分かります

やりたい仕事が…

imgタグ

営業職は…

imgタグ

マーケター職は…

imgタグ

エンジニア職は…

imgタグ

ベンチャー企業に…

診断結果

あなたには営業・マーケター専門エージェントの「プロの転職」がおすすめ!

独自パイプの非公開求人が激アツの転職エージェントです。

もう一度診断する

imgタグ

診断結果

業界最大手エージェントの「リクルートエージェント」がおすすめ!

転職をする人は、絶対に登録している転職エージェントです。

もう一度診断する

imgタグ

診断結果

手厚すぎるサポートの「パソナキャリア」がおすすめ!

約67.1%の転職者が年収アップを経験した、満足度No.1転職エージェントです。

もう一度診断する

imgタグ

診断結果

IT人材特化の「レバテックキャリア」がおすすめ!

全エンジニアが登録しており、60%の人が年収50万円以上アップを経験する転職エージェントです。

もう一度診断する

imgタグ

診断結果

目からウロコの転職アドバイス「dodaエージェント」がおすすめ!

掘り出しモノ求人多数!スカウト機能で書類選考スキップもあり得ます。

もう一度診断する

imgタグ

診断結果

第二新卒の強い味方「マイナビジョブ20’s」がおすすめ!

喉から手が出るほど「第二新卒が欲しい」企業のみを厳選!手厚いサポートで内定一直線です。

もう一度診断する

imgタグ

診断結果

誰でも正社員が目指せる「ハタラクティブ」がおすすめ!

未経験からの内定率は驚異の80%超え!手厚すぎるサポートで、必ず正社員になれます。

もう一度診断する