選考対策

【門外不出】第二新卒の転職面接で聞かれる質問と回答集|面接官が見ているポイントも解説

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
面接は結局質問にしっかり答えることが大切。
後輩ちゃん
後輩ちゃん
どんな質問がくるか怖いです!

転職活動の面接の合否は、面接官の質問に答えられたかどうかで決まります。しかし、面接とは面接官との会話のようなものです。その場の流れで、さまざまな展開になり得ます。

とはいえ、転職面接ではよく聞かれる質問が数多くあるため、最低限回答を準備しておかなければ、内定は確実に取れません。

そこで今回は、第二新卒の転職面接でよく聞かれる質問と、筆者が内定を勝ち取った回答例をまとめてご紹介します。本記事を丸々パクるだけで、グッと内定が近づくはずですので、ぜひ参考にしてみてください。

 

第二新卒の転職面接で聞かれる質問と回答例

ベンチャー先輩
ベンチャー先輩
面接は会話。しかし、とっさに答えられるほど簡単じゃないよ。

第二新卒の転職面接で、必ず聞かれる質問例と回答をご紹介します。下記の質問と回答については、丸暗記するつもりで回答を用意しましょう

自己紹介をしてください

回答例

私の名前は、(ベンチャー太郎)と申します。

(ベンチャー)大学を卒業後、新卒で(株式会社ベンチャー商事)に入社、約(3)年間、(法人営業)に従事してきました。

日々の業務としては(顧客とのアポ取り、客先訪問、訪問資料、プレゼン資料作成、および売上管理)を行っていました。

(個人の売上額としては、月1,000万円程度。主な担当顧客は、大手の食品メーカーと、材料メーカーでした。)

(営業の仕事においては、常に前年の売上を10%上回ることを目標としており、実現するための方策を日々実践しておりました。)

本日は宜しくお願いいたします。

面接が始まると、まず自己紹介をする必要があります。第一印象を決定づける大切な質問です。スラスラ言えるように必ず練習しましょう

完璧な自己紹介ができれば、その後の面接をスムーズに進められます。また、自分が聞かれたくない質問をされないようにコントロールもできます。

ウケの良い自己紹介のつくり方については、下記のページにて詳しく解説していますので、ぜひチェックしてみてください。

【回答例あり】第二新卒の転職面接でウケがいい自己紹介をする方法第二新卒の転職面接で始めに聞かれることが多い自己紹介。面接の第一印象は、最初の自己紹介で決まるといっても過言ではありません。第一印象を攻略できれば、のちの面接も有利に進められます。第二新卒のベンチャー転職で有利な回答例をはじめ、抑えておくべきポイントや、内定に近づく対策法を紹介しています。...

関連記事:【回答例あり】第二新卒の転職面接でウケがいい自己紹介をする方法

自己PRをしてください

回答例

私は、「多くの人を巻き込む営業」を実践しました。

私は「入社して1年以内に、年間売上を前任の数字から10%アップする」という目標を立てていました。
新入社員だった私は、顧客との関係性構築が大切だと考え、1週間の訪問計画を立て、月40件以上のアポイント獲得を継続しました。

顧客のとある部署の方より「他社の商品でトラブルがあったから、新たな取引を探している」という情報を入手しました。
取引決定権のある購買部、そしてキーマンへの継続した訪問を繰り返していたことで、全員を巻き込むことができ、信頼や評価を得ることができていました。
他社のたまにしか営業に比べ、新入社員ながら顔が立った私は、取引先を決定するコンペを優位に進めることができ、契約を勝ち取れました。

今回の経験より「多くの人を巻き込む営業力」を身につけることができました。

自己PRは、自己紹介と合わせて面接官から聞かれることが多い質問です。職務経歴書に書いてある項目を、面接用に作り変えて答えましょう。

自己PRは、現在の自分の能力をアピールする場です。重要な質問になるので、必ず準備して面接に臨みましょう。

ウケが良い自己PRを作成する方法は、下記のページにて詳しく解説しています。ぜひチェックしてみてください。

【回答例あり】真似するだけ!第二新卒の転職面接でウケる自己PRをする方法転職面接で聞かれることが多い自己PR。第二新卒の転職面接では、求める人物像にマッチするポテンシャルをアピールする必要があります。ベンチャー企業の転職で必ず内定に近づく自己PRのつくり方を、回答例付きで解説。真似するだけで、完成度の高い自己PRをつくることができます。...

関連記事:【回答例あり】真似するだけ!第二新卒の転職面接でウケる自己PRをする方法

志望動機を教えてください

回答例

私は、貴社がWebマーケティングにおいて、業界でも随一のポジションで成果を残している点に惹かれ、志望します。

私は副業のブログ運営を通して、自身で戦略を立てながら、PDCAを回し、ブログ運営を行ってきました。副業を通して、次第にWebマーケティングを本業にしたいという想いが湧き、この業界を志望しました。

なかでも貴社は、業界の中でも特に再現性の高いマーケティングを実施し、結果を残している点に魅力を感じました。

Webマーケターとしての経験はありませんが、自身が営業で培った行動力や調整力を活かしつつ、副業での成果を発揮したいと考えています。

第二新卒の面接において、自己PRと並んで重要なのが志望動機です。第二新卒は短期離職をしているため、次の会社ですぐ辞めないかを見られています。

志望動機は応募者の熱意を測る手段です。志望動機が作り込まれていることが、採用における判断基準の1つとなります。

面接官に刺さる志望動機の組み立て方は、下記の記事にて詳しく解説しています。ぜひチェックしてみてください。

【例文あり】面接官に刺さる!第二新卒のための受かる志望動機のつくり方第二新卒の転職面接で、特に重要な志望動機。企業へ熱意や本気度を伝えるため、しっかりと対策する必要です。本記事では、面接官の心に響く志望動機の組み立て方を例文付きで解説。構造に当てはめるだけで、誰でも説得力のある志望動機をつくれます。...

関連記事:【例文あり】面接官に刺さる!第二新卒のための受かる志望動機のつくり方

前職の退職理由を教えてください

 

新卒のときの就職活動の軸を教えてください

 

前職では「志望動機」を達成できなかったですか?

 

仕事のうえで困難を乗り越えた経験を教えてください

 

前職で努力をした経験を教えてください

 

ほかに受けている企業はありますか?

 

自身の長所・短所について教えてください

 

今後のキャリアプランについて教えてください

 

休日の過ごし方や趣味を教えてください

 

最近の気になるニュースを教えてください

 

何か質問はありますか

 

第二新卒の転職面接で面接官が見ているポイント

 

回答に一貫性があるか

 

端的・論理的に説明できているか

 

求める人物像や社風に合致しているか

 

応募企業が過去に出した質問を知る方法

 

第二新卒の転職面接で聞かれる質問まとめ

 

あなたにぴったりの転職エージェント診断

転職エージェント診断

あなたが今使うべき転職エージェント

最大5つの質問に答えるだけで分かります

やりたい仕事が…

imgタグ

営業職は…

imgタグ

マーケター職は…

imgタグ

エンジニア職は…

imgタグ

ベンチャー企業に…

診断結果

あなたには営業・マーケター専門エージェントの「プロの転職」がおすすめ!

独自パイプの非公開求人が激アツの転職エージェントです。

もう一度診断する

imgタグ

診断結果

業界最大手エージェントの「リクルートエージェント」がおすすめ!

転職をする人は、絶対に登録している転職エージェントです。

もう一度診断する

imgタグ

診断結果

手厚すぎるサポートの「パソナキャリア」がおすすめ!

約67.1%の転職者が年収アップを経験した、満足度No.1転職エージェントです。

もう一度診断する

imgタグ

診断結果

IT人材特化の「レバテックキャリア」がおすすめ!

全エンジニアが登録しており、60%の人が年収50万円以上アップを経験する転職エージェントです。

もう一度診断する

imgタグ

診断結果

目からウロコの転職アドバイス「dodaエージェント」がおすすめ!

掘り出しモノ求人多数!スカウト機能で書類選考スキップもあり得ます。

もう一度診断する

imgタグ

診断結果

第二新卒の強い味方「マイナビジョブ20’s」がおすすめ!

喉から手が出るほど「第二新卒が欲しい」企業のみを厳選!手厚いサポートで内定一直線です。

もう一度診断する

imgタグ

診断結果

誰でも正社員が目指せる「ハタラクティブ」がおすすめ!

未経験からの内定率は驚異の80%超え!手厚すぎるサポートで、必ず正社員になれます。

もう一度診断する